少年は夢を抱いた

アインシュタイン式サイクル

【S10最終64位】ガチンコバレルノラゴン(2103/2084)

 

~あいさつ~

 お久しぶりです。
漆原ことUruと申すものです。

S10のシングルバトルにて、久しぶりに目に見える結果を残すことができたので、簡単に構築紹介をしていきたいと思います。構築名とTNはふざけていますが、対戦は真面目にやってました。

 

f:id:Uru_poke:20201002132708p:plain

f:id:Uru_poke:20201002132940j:plain





~構築経緯~
今まで組んできた受け気味のサイクルではなく、もう少し攻めに寄せたサイクルを使いたいと考えた。
https://nouthuca.com/img/swsf/59.png?n=1・その際初手の出し負けを減らすことが大事だと考え、チョッキを持つことで広い範囲に打ち合えるウインディの初手性能に注目して構築をスタートした。

モロバレルウインディが明確に出し負ける水ウーラオスマリルリ等に強く、胞子と絶妙な耐久力でクッションの役割を果たせるモロバレルを採用。

ウオノラゴンモロバレルとの相性補完に優れ、有利対面でのエラがみで簡単に付加がかけられるスカーフウオノラゴン

https://nouthuca.com/img/swsf/464.png?n=1 ・ここまでで思いパッチラゴンに強くラムを盾に受け気味のサイクルを崩せるドサイドン
ハピナス・バレルとのサイクルを形成でき、リザードンやポリゴンzに強く、DMを切ることで広い範囲の対面処理が可能なハピナス
ピクシー・最後に対戦相手に使われて今期刺さっていると感じた初手DM枠のピクシーを採用し、構築が完成した。

何よりバレルノラゴンの並びが面白すぎるため使っていた。


~コンセプト~
・最初に数的有利を取った後にサイクルで詰める
・クッションからの火力のおしつけ
・ガチンコバレルノラゴンという言葉の響き

 

~個体紹介~


・ウオノラゴン@こだわりスカーフ

f:id:Uru_poke:20201001185146j:plain
能力値:165-156(252)-120-×-101(4)-127(252)
性格:いじっぱり 特性:がんじょうあご
エラがみ げきりん サイコファング ねむる

 

 1本目。有利対面でエラがみ打ってるだけで仕事してくれていた。モロバレルナットレイを非常に誘うが構築単位で炎技を多く採用していたためそんなに苦にしなかった。アシレやバレルをみただけで最初は選出をためらっていたが、周りで削ってやれば半減でも十分ごり押しできることに気づいてからは選出率が格段に上がった。今期はパッチラゴンが先に採用されるため数は多くなかったが環境にはよく刺さっていた。

 

モロバレル@くろいヘドロ

f:id:Uru_poke:20201001185232j:plain

221(252)-×-134(252)-106(4)-100-50
性格:ずぶとい 特性:さいせいりょく
キノコのほうし ギガドレイン ヘドロばくだん たたりめ

 

 2本目。渦潮勢やサイコキネシス、身代わり等終盤につれて明らかにメタられていたポケモン。そのためメタられている可能性がある対面では安易に胞子をうたないよう気を付けた。全人類バレルにバレルを後投げしてきて不毛なミラーが多発したため、クリスモではなくへど爆。打点がないと胞子に合わせてゲンガーをよく投げられたため、ゲンガー相手にイージーを取りながら汎用的な打点となるたたりめを採用。ちなみにバレルミラーは裏にハピナスがいる場合は大体勝てる。

ウインディとつげきチョッキ

f:id:Uru_poke:20201001185247j:plain

191(204)-166(164)-118(140)-×100-115
性格:いじっぱり 特性:いかく
フレアドライブ じゃれつく ワイルドボルト しんそく

 参考記事:剣盾S1使用構築 カバギャラジュラルドン/最高12位最終33位 - Become a Legend

調整はスズ君のを借りた。

明確な出し負けが少なく構築単位で重い悪ラオスにも対面で勝てるので重宝した。DMを切っても強いが、ダイウォールがないのと数値受けで止まるので、なるべくDMを切らずに戦った。しんそくで縛れる範囲が多く、もっと流行ってもいいポケモン

ドサイドン@ラムのみ

f:id:Uru_poke:20201001185300j:plain

190-191(108)-150-×-104(228)-82(172)
性格:いじっぱり 特性:ハードロック
じしん ロックブラスト ほのおのパンチ つるぎのまい

 

モロバレル対面で剣舞した後に、DMを切って試合を荒らすのが強かった。パッチラゴン環境にもかかわらずまともなじめんタイプが少ない中、特性と自身の耐久、耐性のおかげで最低限のサイクルを回せながら崩しの役割を担える唯一無二のポケモンだった。Sを4振り60族抜きにしているのは、ハピナスやピクシー等を抜きつつも、準速にしてもドサイドン意識で環境のアシレーヌがSを93以上に伸ばしている場合が多いと判断し準速にするよりも火力と耐久に回した方がよいと判断したため。パッチラゴンにDMされるとダイドラグーンでAを下げられて打ち勝てないので注意。

・ピクシー@いのちのたま

f:id:Uru_poke:20201001185312j:plain
201(244)-×-93-161(252)-110-82(12)
性格:ひかえめ 特性:マジックガード
ムーンフォース だいもんじ ソーラービーム メテオビーム

 

PT単位で重かったウーラオスに強くDMを切って強いポケモンが少なかったため採用したが、余り出さなかった。主に初手DM用だが、初手DMは相手が考慮してくるかで択ゲーになるため自分には向いていないポケモンだった。ただ、21チャレで出して初手DMからほぼ2体倒してくれたのでそれだけで採用してよかったと思ってる。ちなみに環境には多分刺さってたので、出したときは大体勝てた。
ハピナス@たべのこし

f:id:Uru_poke:20201001185334j:plain330-×-62(252)-139(252)-156(4)-75
性格:ひかえめ 特性:しぜんかいふく
トライアタック かえんほうしゃ めいそう タマゴうみ

 

採用した当初はこのポケモンの強さがわからず選出率が低かったが、DMを切ることで暴力的な耐久を得て多くの敵を対面処理できることを知ってからはいっぱい選出した。相手の特殊ポケモンのDMを、DMなしの状態で対処可能なため、相手のハピナス対策のポケモン(Ex.ウーラオス、パッチラゴン)をあえてDMを切ってハピナスで処理することで、相手の予想展開を壊しハピナスで詰めることができる。特性をしぜんかいふくにすることで謎に多かった催眠ゲンガーや、モロバレルに対しこちらのモロバレルと合わせて無限回後投げすることが可能。身代わりラッキーなんかも結局ハピナスに打点がないので後投げしてめいそうの起点にしていた。MVP。

 

~構築解説~

・相手のPTの種類が多く、環境に多かった並びがアシレホルードくらいしかなかったので基本選出はない。しいて言うならモロバレル+ハピナス@1の選出が多かった。

・依然のPTと比べ出し負けが負けに直結することがあるPTのため、そもそも出し負けの少ないhttps://nouthuca.com/img/swsf/59.png?n=1を初手に出すことが多かった。裏にモロバレルを置くことで数少ない出し負けにも対処可能。

ハピナスがめいそうを詰める対面では、ウーラオス等の高火力物理アタッカーを投げられることが多いため、めいそうではなくトライアタックから入り、次のターンに大アタックを打つことでハピナス対策をハピナスで倒していた。

モロバレルのきのこのほうし→ウオノラゴンのエラがみがシンプルに強い。モロバレルハピナスをみて相手が前のめりな選出をしてくることが多いのでスカーフエラがみが刺さる。

ウオノラゴンをみて選出してくる草枠には、https://nouthuca.com/img/swsf/59.png?n=1https://nouthuca.com/img/swsf/464.png?n=1ピクシーハピナスが炎打点を持っているため誘殺することが出来る。

いつもながら詳しく書くと長くなるので質問があれば、DMで聞いてください。

 

~結果~

f:id:Uru_poke:20201002131306j:plain

f:id:Uru_poke:20201002131319j:plain

 

TN Buri ²∞Zaemon 最高レート2103 最終64位(2084)
TN ハイセ 最高レート2000 最終4桁の彼方


~終わりに~

S5以来、久しぶりに結果を求めて集中して潜って最終2桁に入れてよかったです。ですが、2100にいった後勝ちきれず、目標としていた最終1桁とは程遠い結果となり、最上位層との壁を感じたシーズンでもありました。正直構築に対して自信が持てておらず、自分が目指す「偉い」立ち回りが出来ない時もあったため、悔しさの方が大きいです。これを自分にはまだ伸びしろがあると捉え、精進していきたいと思います。最近またポケモンが楽しくなってきたので、様々なお誘い多方面からお待ちしています。

 

~Special Thanks~

・個体を提供してくれたもとみやくん
・最終日に個体提供してもらったけど、1戦も使わなかったよあいまるくん
日体大の素晴らしさを教えてくれたしゃろちゃん
ビッグマックが作るの大変だと教えてくれたてぃーぽっとさん
・なんもしてないけど今日が誕生日の平井

 

~後語り~

上位勢のTNのかっこよさ異常じゃないですか?あんなかっこいいTN思いつけないので、僕はこれからもくそださTNで結果を残し将来くそださTNが界隈に浸透して最終1桁がくそださTNで溢れかえる未来を期待しています。

 

ありがとうぶりぶりざえもん、ぶりぶりざえもんに幸あれ。